お問い合わせ

住宅ローンの話③

こんばんわ!!
営業のタバタです。
今日で3回目になる住宅ローンの話。
今回は民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供する長期固定金利住宅ローン
【フラット35】についてお話ししたいと思います。
まずは長期固定金利なので、借入時の計画通りに返済が続くので安心感があります。
ただし、市場の金利が下がっても返済が変わらないというデメリットはあります。
それでも、入社1年未満の私でも借入可能で、保証人が要らない点はかなりの魅力です。
それに加えて優良住宅支援制度【フラット35】Sを利用すると、10年間金利が引下げられるので
返済の負担をさらに軽くする事が出来ます。
ただし利用するには一定の技術基準をクリアする必要があり、若干のコスト増にはなりますが、
優良住宅を建てる事が出来るので、決してマイナスではないと思います。(弊社の得意とする所です。)
少しひいき目に紹介したような気がしますが、それぞれのメリット・デメリット理解したうえで
借りるタイプ・金融機関を選ばれてください。
その時は弊社があなたのサポート役になれると確信しております。
営業のタバタでした。[#IMAGE|S40#]

« »