お問い合わせ

3年目を迎えました。

こんにちは!!
営業のタバタです。

私が2011年の2月に入社して丸2年が経ちます。
当時、太陽光発電の余剰電力買取価格が48円→42円に下がるという事で、
相当数の駆け込み需要があって、補助金の申請と合わせて、
すごく慌てた事を思い出します。
昨年度は42円の買取価格が下がるかもしれない(結果的には据え置き)と話をしながら、
お客様には補助金の申請に間に合うように申し込んで頂きました。
そして今年は状況がだいぶ違って参りました。
今年は何が違うかと申しますと、お客様の方から積極的にアプローチして頂ける事で、
現在、多くのご依頼を頂いております。
太陽光発電システム設置の流れは
①ご依頼→②現地調査→③見積り・シミュレーション作成&提示→④契約→⑤各申請(経産省・電力会社)
→⑥材料の発注→⑦パネル取付け→⑧電気工事→⑨電力会社工事→⑩完了報告提出。
・・・といった流れになります。
今現在では2月22までに経済産業省に設備認定の書類を提出し、
電力会社申請の書類を不備なく提出できてギリギリ間に合うかどうかという状況です。

実は検討しているという方はお早めにご連絡ください。
営業のタバタでした。[#IMAGE|S40#]

« »