お問い合わせ

2×4の強み。

こんにちは!
営業のマエカワです。
日に日に寒くなっていきますね。
最近はひざ掛けとホッカイロが手放せないマエカワです(^^♪(笑)
さて、ゼロキューブをご存知の方は、どういう工法でできているか
お聞きになった事があるかもしれませんが
ゼロキューブをはじめとするゼロシリーズは「2×4工法(ツーバイフォー)」という
工法でつくられています。
この名前の由来は、2インチ×4インチの構造用合板を主に使うからなんです。
別名、「木造軸組壁工法」とも言いますが、簡単にご説明すると
面で支える工法になります。それゆえ、耐震性・防音性・断熱性にも優れています。
日本ではまだまだ認知が低い工法になりますが
地震や台風が多い日本では、大活躍してくれる工法だと思います★
また、予め工場でつくったものを組立ますので、工期が約90日から110日と短くなります。
ゼロキューブは何で1000万円からという安さなのか疑問の方も多いと思いますが
工期が短い事も一つの理由です。工事にかかる時間が少ないとその間にかかる経費も少なくなります。
もっとゼロキューブを知りたい方はぜひモデルハウスへお越しください♪

ただ今建て方に入っております、中央区黒髪の現場です。
これからどんどん立ち上がっていくのが、とても楽しみです(●^o^●)
以上、営業のマエカワでした。

« »