お問い合わせ

大手銀行の固定金利が若干上がるようです。

こんにちは、営業のクロダです。

今週は長めの正月休みが終わり、仕事始めでバタバタとされている方も多いのではないでしょうか?

ゼロキューブ熊本中央では、明日から開催する[荒尾市宮内]ZERO-CUBE完成邸見学会の準備や、新しい事業所のオープンの準備で、慌ただしくしております。

さて、マイホームを検討されている方が最も気にされることの一つは「お金」ですが、今月の住宅ローン金利のニュースを目にされた方も多いと思います。

大手銀行では2014年1月契約分から10年固定の住宅ローン金利を引き上げる動きがありました。

○10年固定・最優遇金利

三菱東京UFJ

13年12月:1.40%→

14年01月:1.45%

三井住友信託銀行

13年12月:1.10%→

14年01月:1.15%

みずほ銀行

13年11月:1.45%→

13年12月:1.50%→

14年01月:1.50%

また、みずほ銀行は2年固定の最優遇金利を大幅に引き下げるようです。

○2年固定・最優遇金利

みずほ銀行

13年12月:0.95%→

14年01月:0.55%

変動金利は依然変わらず低水準金利が続いているものの、固定金利は少しずつ上昇していくのかも知れません。

今後は2015年10月に次の消費税率10%への引き上げを控えておりますが、マイホームはしっかりと買い時を見据えて検討されて下さい。

(年明け初めて土地の視察に外出すると、当日の体感気温は0℃だったそうです)

これから2月に入り、更に冷え込みます。

年明けの業務で外出される方は風邪を召されませんようお気を付け下さいませ。

以上、営業のクロダでした。

« »