お問い合わせ

[ZERO-CUBE回KAI Act2 Custom]施工現場に行ってきました

こんにちは、営業のクロダです。


本日は、現在施工中の[ZERO-CUBE回KAI Act2 Custom]の現場を確認してまいりました。
建方の記事の時点から工事も進み、外壁工事が終わって足場を解体する前の状態です。

玄関面がガルバリウム鋼版の[ZERO-CUBE]、[ZERO-CUBE回KAI Act2]と異なり、[回KAI Act2 Custom]は四面ともコンクリート打ち放し調のサイディングが標準仕様です。個人的にいっそう都会的な無機質感が強調された感じがします。

回KAI Act2 Custom]は、四面とも小窓で構成された[回KAI Act2]をベースに考案された住宅です。
二面は[回KAI Act2]と同様の小窓を、残りの二面は[ZERO-CUBE]のように大きな窓を採用した住宅は、2つの住宅の良い所を集めました。
(無数の小窓は[回KAI Act2]と共通です)

ZERO-CUBE]でもご要望が多かった1階・2階トイレを標準で備えた4LDKの間取りで、建物価格が1,300万円(税別)の[回KAI Act2 Custom]は、ここ最近で「ホームページ/ブログを見たのですが」とモデルハウスにお問い合わせをいただくことが多くなりました。

([回KAI Act2 Custom]では、日光を取り入れる大きな窓も採用しました)

クロダが担当する[回KAI Act2 Custom]の見学をご希望される方は、ZERO-CUBE熊本中央までお問い合わせください。
以上、営業のクロダでした。
« »