お問い合わせ

F様邸  回KAI 外観と窓

こんにちは。

工務のイワネです。
不安定な天気が続いています。
晴れが続かないのが最近の悩みです。
さて今回はF様邸 回-KAI-の様子をお送りします。
外壁

工事の方のまとめに近づき
足場も解体しネットで見えなかった外観が現れました
コンクリート打ちっぱなし調の外壁材を使用し
回-KAI-特有の小窓が廻りを覆っています。
坪庭
リビング、和室、脱衣室から出入りでき昼間は太陽の光が降り注ぎ
また屋内にあることで廻りの目を気にすることなくくつろげる
プライベートな空間となっています。
上記の写真の四枚の窓が開くことで大きな開口となり
一体感、開放感のある居住空間が出現します。
特徴的な回-KAI-ですが間取りも動線がよく、実際に中に入ると
閉鎖的な感じもなく坪庭からの採光が有り明るいイメージを持ちます。
こちらの物件も完成間近と成りました。
引き続き最後までお伝えします。
以上工務のイワネでした。
« »