お問い合わせ

くまもとアートポリス

こんにちは!工務のテラモトです!
この秋晴れの中、金木犀の香りを嗅ぎつつ、身体を動かす日が多いのですが、とても気持ちが良いものです。
まさに運動の秋ですね。
土日になると、爆竹の音が聞こえてきて運動会シーズンだという事を感じます。
明日の朝からは今日ほどの冷え込みはないとの事ですが、お身体には注意してくださいね!
皆さんは、くまもとアートポリスってご存知でしょうか。
くまもとアートポリスとは、建築や都市計画を進めて、文化の向上を図ろうという事業です。
今日はその事業によって建てられたものをいくつか紹介しようと思います。
北警察署の外観写真です
○熊本北警察署
 構造:鉄骨及び鉄筋コンクリート造
くまもとアートポリス参加第一号プロジェクトとして建替られた。
一度は皆さん、目にしたことはあるんじゃないでしょうか?
なんといっても一面ガラス(ハーフミラー)が使用されており、逆三角形という特徴的なデザインですね。
高校の頃の研修で行った際、衝撃を覚えました。こんなモノが作れるのかと。
夜に見てみるとまた違った表情が見えるかも??
三角港フェリーターミナルの写真です
○三角港フェリーターミナル
 構造:鉄筋コンクリート造
フェリーの待合所として建てられた。海のピラミッドとも呼ばれています。
三角港と言えば、最近、世界文化遺産に登録されましたね。
世界遺産に登録された西港とは逆にある建物です。
おそらくフェリーが運航している日は展望台まで登ることができるので、
お子さんを連れて行くと喜ばれるかもしれませんね!
宇土マリーナハウスの写真
○宇土マリーナハウス
 構造:鉄筋コンクリート造・鉄骨構造
マリンスポーツやレクリエーション活動を通して、海に親しみ、憩いの場として作られた。
こちらも一度は見たことのある方が多いのではないでしょうか。
建物すべてをマリーナパークとして捉え、ふらっと立ち寄りやすく、道の駅としても使われています。
宇土マリーナが見えると、海に来たって気分になってしまいます。
機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか!
以上工務のテラモトでした!
« »