お問い合わせ

窓の役割!!

こんにちは、営業のタカマツです。
いよいよ10月も終わりに近づいてきました。
だんだん寒くなってきますが、
風邪引かないように気をつけて下さいね!!
さて、本日は住宅には欠かせない「窓」の役割を紹介します。
窓にも様々な役割があります。
まず、家の中に太陽の光を入れます。窓の大きさによっては
光の量が変わったり、住まいの中の明るさも変えます。
また取り付ける高さによっても、家の奥まで光が届くか、窓付近だけ明るくなるか変わります。
光が入るということは熱も入ってきます。
夏は熱を遮って、冬は熱を取り入れてくれます。
他にも、家の中に風を通す役割があります。
今では、技術の発達によって日本の住まいでも様々な窓を配置しています。
光や熱の取り入れ方や、風通しといった
自然をどのようにして住まいの中に取り入れ、暮らしを快適にしていくかが重要です。
また、窓の大きさや位置は、その地域の自然・気候との関係や
周囲の建物との関係が大きく左右してきます。

このように1つ1つの暮らし方を、丁寧に考えることで
適切な窓の大きさや位置が決まってきます。
窓を考えることも、暮らしを考えることに繋がりそうですね!!
以上、営業のタカマツでした。

« »