お問い合わせ

復興は住まいから。

こんにちは!!
営業のタバタです。
地震から10日が経ちました。
避難所暮らしも長くなり、体調を崩したりストレスを感じている方も多いことでしょう。
今後は復興に向けて、落ち着いて暮らせる住まいの確保が重要になってきます。
その始めとして、公営住宅の申込が始まり、
不動産会社では物件を求める人の行列が出来たりしています。

熊本県が50戸の仮設住宅の建設を発表いたしました。
弊社も所属する熊本県優良住宅協会では、
県と災害協定を結んでいるので、
要請があれば「木造応急仮設住宅」を建設することになります。


工期29日で建築し災害救助法が適用される2年後も有効活用できるように、
暮らしやすい仕様になっています。(光の森とーくらんどに展示してあります。)
まだまだ余震も続く中、次のことを考えるのも困難な状況だとは思いますが、
復興への次のステップに進むには住環境の整備が第一。
全ての被災者が避難所から仮設などの仮住まいへ移り、
再びマイホームの夢を実現出来るようになる事を願っています。
そしてそんな皆様のマイホーム創りのお手伝いを、
これからも続けて行きたいと思っています。
まずは何でもお気軽にご相談下さい。
営業のタバタでした。[#IMAGE|S40#]

« »