お問い合わせ

最近のソーラーは・・・。

こんにちは!!
営業のタバタです。
新築住宅を検討中のお客様から、
「ソーラー(太陽光発電システム)は付けた方が良いのか?」
という質問を良く受けます。
以前から一貫して、
「予算があるならば付けた方がいいですよ。・・・無理する必要はありませんが」
とお答えしてきました。
現在もその考えで変りはありませんが、
ソーラーを取り巻く環境は少しづつ変わってきているように感じます。
現在の買取価格は1kwhあたり33円で、
何とか収支はプラスになります。
原子力発電をやめていく過程では、電気代が上がっていくことが予測されますが、
だからといって原子力を許容するわけには行きません。
流れとしては、節電と創エネが今以上に必要となり、
ソーラーの必要性は確実に上がってくると思われます。
最近よく耳にする2020年ZEH標準化の中でも、
ソーラーの役割は非常に大きいです。
マイホームを検討していく際には、
予算の都合はあるでしょうが、見積にはぜひ入れておいて欲しいですね。
ちなみに弊社ではソーラーのシステム及び見積もりは、
私自身が担当していますので、最短1日で作成いたします。
そろそろ初期でソーラーを設置したご家庭が10年の固定買取の終了を迎え、
買取価格が半分以下に下がるので、今後どうするかを検討する必要が出て参ります。
電力の自由化で、買取価格も含めて電力会社の変更を検討したり、
設備投資で蓄電池の導入を考えるのもいいと思います。
営業のタバタでした。[#IMAGE|S40#]

« »