お問い合わせ

復興に向けて。

こんにちは!!
営業のタバタです。
震災から3ヶ月が経ちました。
展示場の来場者も増えて、復興に向けて進み始めているなと実感する一方で、
仮設にもまだ入ることが出来ず、夫婦が別々で生活されているお客様にも多くお会い致します。
私も日々忙しく過ごしてはいますので一緒にいる時間は短いですが、
家に帰ると一人という状況は耐えられないだろうなぁと思います。
あらためて帰る家のあるありがたみを感じると共に、
そんな大切な家づくりのお世話を出来ることに喜びを感じます。
明日から8月上旬までの期間で3軒の解体工事の予定が入っています。
個人で先行して解体を行うお客様で、10月末には引渡しが可能になってきます。
公共の解体を待つ場合だと相当先延ばしになるという話で、
マイホーム計画を進めていてもいつ着工できるか分からない状況になっています。
まだまだ仮設に入れない人達も多く、
復興への道は遠いようです。

写真は菊池のJ様邸の打合せの様子。
工事的には基礎工事に着工したところで、
図面の詳細部分の最終確認や壁紙の打合せが行われていました。
とても楽しそうです。
営業のタバタでした。[#IMAGE|S40#]

« »