お問い合わせ

消費税率引き上げを控え、家電の売れ行きが好調だそうです。

こんにちは、営業のクロダです。

4月からの消費税率引き上げを目前に控え、冷蔵庫など大型家電の売れ行きが好調だそうです。

住宅を購入される方の多くは、新居に合わせて家具や家電も新調されます。

賃貸アパートに置けなかったソファや、キッチンに入れられなかった大型冷蔵庫など、住まいが広くなれば新調したくなりますよね。

いずれ買い換えるものなら、かかる消費税が大きな家電から買い替えたほうが得です。この家電の売れ行きは3月末まで続くと予想されていますが、今まさに住宅を購入される方は良くても、検討中の方は家電だけ新調するわけにもいきません。


しかし、家電量販店では、4月以降の売れ行きが落ち込むことを見越して今よりも値引きされる可能性もあります。しかも、白物家電の新製品は発売されてから徐々に値段が下がりだす傾向にあるため、もしかしたら増税後に今よりも価格が下がることがあるかも知れません。

人生で最も高額な買い物である住宅を購入するタイミングも重要ですが、日々の生活に無くてはならない家電を買い換えるタイミングも大事です。

本当に今買い換えるのが良いのか、またいつ買い換えるべきなのか、しっかりと見極めてくださいね。

(実家に帰ったところ、クロダの部屋は猫に占有されて居場所がありませんでした)

以上、営業のクロダでした。

« »