fbpx

ゼロキューブ、定番オプションのご紹介

こんにちは、営業のクロダです。
日に日に気温が下がるようですが、先日は外出中あまりの寒さにユニクロでセーターを買いました。
朝から展示場の準備をしていますと、モデルハウスの外は落ち葉だらけで植栽の多くは葉が散ってしまいました。
ゼロキューブは1,000万円から建てられる住宅です。
ゼロキューブは、標準でシステムキッチンやバスルーム、トイレなどの基本的な水回りの設備が1,000万円に含まれます。
1,000万円の標準仕様とは別に、シーリングファンや食器棚、無垢フローリングなど多種多様なオプションをご用意しております。
ゼロキューブのプランでよく選ばれる、代表的なオプションをご紹介いたします。
湿気や臭いを屋外に排出しつつ、高性能花粉フィルターを経由した新鮮な空気を屋内に供給して、常に家中の空気を新鮮に保ちます。外気温よりも変化しづらい床下の地熱を利用し、夏は涼しく冬は暖かい空気を供給することで、エアコンを使わない室温調整ができます。
(ECO-AIRは、24時間付けたままでも全く無音です)
○食器棚(カップボード)
ゼロキューブ標準のシステムキッチンと同じ、パナソニック製の食器棚をご用意しております。
キッチン周りの意匠を統一したい方へお勧めしています。
(写真は旧仕様の食器棚です)
○和紙畳(+BOX他)
和室をプラスするプランをお選びいただくことが多いゼロキューブは、和室の畳を標準のい草からオプションの和紙畳に変更することができます。
和紙畳はい草の香りこそしないものの、い草と同様の抗菌加工を施されています。い草の畳と異なり経年による日焼けが少ない特徴があり、全8色から選んでいただけます。
(青々としたい草風から、茶系、紺色系などもご用意しております)
ゼロキューブの正面外壁は、標準で8色から選べるガルバリウム鋼板が好評をいただいておりますが、2012年プレミアムキャンペーンで採用されたウッドサイディングも人気です。木目が温かみのある雰囲気を演出する、特徴的なオプションです。
(玄関面は家の顔ですので、個性を活かしてみてはどうでしょうか)
○シーリングファン
吹き抜けの天井部分に設置するシーリングファンをご用意しております。
夏は床付近に滞留しがちなエアコンの冷気を引き上げ、冬は天井付近に滞留する暖気を循環させて、年間を通して室内の温度を均一に近づけます。
(モデルハウスでは、特にエアコンの効果を実感します)
この他にも多数のオプションをご用意しております。
また、一部のオプションは光の森とーくらんど内モデルハウスで採用しておりますので、現物を確認されたい方はぜひ一度ご来場ください。
年末はお酒を飲む機会も多くなり、クロダも来週からあちこちの忘年会に参加を予定しております。
また車通りが多くなることが予想されますので、お出かけの際はお気をつけ下さいませ。
以上、営業のクロダでした。
« »