お問い合わせ

工事進捗状況 

こんにちは。
工務のナカムラです。
合志市のゼロキューブ工事現場進捗状況お伝えします。
外部は先週末に防水シート張りと屋根葺き完了しました。
ゼロキューブの屋根はガルバリウム鋼板仕上げで複雑な形ではありませんので施工工期は早いです。
外壁は防水シート張りは一日で張り終えますがサイディング張りは面積にもよりますが工期はかかります。
今日は外壁で使用する透湿防水シート材の説明をさせていただきます。
透湿防水シートとは、名前の通り 水は通しませんが、湿気(水蒸気)は通す性質をもつシートです。
主に木造建築物の外壁の屋外側に用いられ、色は白い場合が多く メーカー名などが印刷されている
ことが多いです。
形状は1m幅で、長さ50m又は100mのロール巻きで、厚さ0.1~0.5mm程度になります。
シート施工の止め付けは、防水テープとタッカー(ホッチキス)で取付します。
シートの重ね代は上下方向なら100mm以上、横方向なら300mm以上必要になります。


内部造作工事は現在 天井下地組、断熱材取付まで完了して、住設 UBの組み立てまで
進んでいます。
今日から天井のボード張り入り今週末にはフローリング材搬入・施工準備していきます。


ボード張りとフローリング張りがある程度進むと部屋のイメージが出てくると思います。
S様邸の内装仕上がりも楽しみです。
以上 工務のナカムラでした。

« »