お問い合わせ

トイレのリフォーム。

こんにちは!!
営業のタバタです。
先日、太陽光発電を設置頂いたお客様よりトイレの水漏れの相談を頂き、
この機会に便器から新しく交換する事になりました。
水漏れと老朽化により床の痛みもありましたので、
同時に床の張り替えと壁紙の交換、さらに扉の交換も受け賜りました。
タタミ1畳サイズのトイレですが、意外と関わる工種も多く、
まずは便器の取り外し・設置の設備工事、
床の張り替えは大工工事、さらに壁紙の貼り替え、建具の製作・取付。
合計4つの工種が必要となります。

まず最初に便器を取り外します。

そして、床と壁紙を張り替えます。

壁と床がきれいになってから便器の取付です。
この時、設備屋さんは床下に潜って配管の位置などを調整し、
約1時間ほどの間、暗くて狭い状況の床下で作業をしていました。
                       (頭の下がる作業です。)

この後は扉と入口上の天袋の取付で工事終了になります。
RE住むスタジオ熊本中央店では、大きな改築のリノベーションだけではなく、
上記のようなチョッとしたリフォーム工事にも対応いたしております。
まずは水道町の店舗(☎0120-210-012)に直接連絡頂くか、
各、営業担当までお問い合わせください。
光の森のゼロキューブ展示場でも、ご相談受け付けております。
営業のタバタでした。[#IMAGE|S40#]

« »