お問い合わせ

地震の後遺症。

こんにちは!!

営業のタバタです。

 

すっかり秋深くなってきましたね。

写真は我が家の近所の合志川の河川敷のコスモスです。

めっきり朝は寒いですが空気が澄んでいて気持ちの良い日が続いてますね。

 

さらに我が家ネタですが、

地震の際は外回りに関して被害は何もなかったのですが、

最近になって後遺症が発覚しました。

この写真は我が家のものではないのですが、

地震の揺れによって外壁も大きな振動を受けています。

通常10年から15年で補修工事が必要になると説明している

外壁のコーキング材に隙間を生じていました。

揺れによってはく離した部分がその後の日射などにより急激に収縮したため、

上部写真のような状態になってしまいました。

 

恥ずかしながらこの状態で1年近く放置していたのですが、

ようやくこのたび補修工事を完了しました。

次は15年後と思い窓枠まですべて打ち直してもらいました。

費用は足場も組まないといけないので40万円くらい、

なかなか痛い出費です。

サイディングの貼り方などで詳細は変わってきますが、

+BOXのサイディングはヨコ貼りだとこのくらい必要だと思ってください。

 

足場ついでに屋根上の太陽光を確認してみましたが、

思ったよりきれいな状態でした。

最近は火山灰がだいぶ降っていますので、

心配でしたがひとまず安心です。

 

計画よりだいぶ早い6年目でのコーキング工事となりましたが、

次回は築20年くらいなので外壁の塗装と一緒になりそうですね。

 

営業のタバタでした。

 

 

« »