お問い合わせ

消費税率引き上げと負担の増加

こんにちは、営業のクロダです。
気がつけば年末。
光の森とーくらんど内のモデルハウスも、年内の営業はあと一週間ほどしかありません。
マイホームを考えていた方にとって、2013年は決断の年になったのではないでしょうか。
2014年4月1日から消費税率が8%に引き上げられる関係で、住宅購入を検討されていた方々は、引き上げ前の消費税率5%が適用される9月末までにご契約されたようです。
消費税率の引き上げを気にしつつも9月末までに決めきれなかった方も少なくなく、その多くは5%→8%への負担の増加を[すまい給付金]などの補助金で補填しようと見込まれているようです。
もともと金額が大きな住宅においては[すまい給付金][住宅ローン減税]などの補填に目が行きがちです。しかし、普段の生活ほぼ全てに消費税がかかるため、増税前の生活と比べて毎月の支出が3%増える計算です。
なお、消費税率が5%→8%へ引き上げられると、年間の負担は年収が300万円の世帯で71,000円、400万円では79,000円、500万円では88,000円、それぞれ増えると試算されています。
○年間収入:300万円
 年間の消費税負担額(5%):約118,000円
 年間の消費税負担額(8%):約189,000円
 負担増加:+約71,000円
○年間収入:400万円
 年間の消費税負担額(5%):約131,000円
 年間の消費税負担額(8%):約210,000円
 負担増加:+約79,000円
○年間収入:500万円
 年間の消費税負担額(5%):約146,000円
 年間の消費税負担額(8%):約234,000円
 負担増加:+約88,000円
様々なものにかかる消費税です。
これから住宅購入を検討される方へは、税金や保険などでいくらお金がかかるのか、何年後に家を建てたいか、などライフプランを立ててみてください。ご希望の方へはファイナンシャルプランナーによる住宅購入資金勉強会を開催いたします。
お気軽にお問い合わせください。
(移転に伴い、事務所が開設した当初からある観葉植物も移設しました)

以上、営業のクロダでした。
« »